トラックショーレポート

  1. HOME
  2. トラックショーレポート

ジャパントラックショー2024

会期

2024/5/9(木)~5/11(土)

場所

パシフィコ横浜

テーマ

自然と調和する物流の未来がやってきた。

出展車紹介

マルチに使える高稼働率ウイング車
「マルチアクティブウイング」

  • 内幅2330㎜あるウイング車でマイナス15℃キープ
  • 庫内全体の温度を均一に保つことができる
  • サブエンジン式で積載量12100㎏
  • 後ろからだけでなく横からもすばやく荷物を積込み可能
  • 庫内がすぐ乾くので次の荷物を早く積める
  • 荷物にやさしい内装設計

人と地球に優しい高性能冷凍車
「Sustaina Re;efer(サスティナリーファー)」

高性能断熱材ミラフォームΛ(ラムダ)を採用!保冷性能JIS Aクラス達成!

  • 最高クラスの保冷性能がCO2排出量を削減
  • イニシャルコスト・ランニングコストの低減
  • 各種最新AIによるが抜群の稼働率(故障予知で安心)
  • 人に地球に優しい装備が充実

10m超!高容積・高品質冷凍車
「Plus2」

  • 大容量の10mロングボデーが余裕の1,100パレット×18枚輸送を実現
  • +2枚のパレットスペースが輸送効率UPとCO2削減に貢献
  • 新型真空断熱材搭載
  • 各種省力化・安全アイテム装着

温度管理パネルセミトレーラ
「XPS2024」

  • 信頼の東邦車輌製国産シャシと矢野の高性能BOXが最強コラボ
  • XPS(押出成形発泡ポリスチレンフォーム)による日本初のパネルセミトレーラー
  • 安心・美観・性能で日本の社会課題を解決!
  • TRUCKSHOW REPORT
  • PHOTO GALLERY
  • Facebook
  • Instagram

お問い合わせcontact

サービス・製品についてのお問い合わせはこちらから